RSS Feed Widget



2009年05月23日

栃縮杢鏡板小箱。

栃縮杢鏡板小箱

栃の縮杢の板が少し残っているので
それをふた部の鏡板に使用し、小箱を製作しました。

ペンなど筆記具が入る大きさです。

オイル仕上げ。



基本的に雨が降ったら
木工をする予定なのですが

なかなか降らず
腕がなまります。






posted by murakami at 08:31 | 鹿児島 🌁 | Comment(2) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

香り高い野菜。

晴天続きで屋久島らしい豪雨も無く
野菜も順調に育ちます。

今日は島の南部、東部、西部は雨のようですが
こちらは晴れで雨の気配はありません。
(日中気温は31℃ぐらいまで上昇。)


これだけ晴天が続くと
野菜も大変香り高くなり

ニンジンなどは
引き抜いた瞬間から
素晴らしい芳香が楽しめます。


ニンジン
1月末〜2月上旬播種のニンジン。
雨が降っていないので太りはいまいちですが
素晴らしい香りです。




トマト
トマト。
トマトも乾燥を好みます。
乾燥状態で育てると
香り高く、
糖度も上がります。








posted by murakami at 20:00 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 畑の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

畑の草は悪なのか?

草の中のトウモロコシ

草の中にトウモロコシを蒔きました。

草を一切許さない菜園ファンの方がご覧になると
卒倒されるかもしれませんが、、、。



屋久島の豪雨は
草が生えていない畑の土を
あっという間に
崩し、流し去ってしまうパワーがあります。



(しかし今年は4月26日から雨がほとんど降りません。)

posted by murakami at 12:58 | 鹿児島 | Comment(0) | 畑の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

ひよこのその後。

108日令

あの1月導入のひよこはこのように成長しました。

108日令です。
たまごを産むまではまだ数十日かかります。


カメラを向けると興味深そうに近寄ってきて突こうとしています。


posted by murakami at 13:30 | 鹿児島 | Comment(0) | 鶏飼いの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

栃縮杢小箱。

屋久島の材ではないのですが
本土から持ってきた栃の縮杢の材が眠っていたため製作。

栃縮杢小箱。

外寸10cm×12cm
内寸5.5cm×7.5cm

小さいアクセサリー類や判子が入ります。

蓋はトチ。
本体はニレ。
オイル仕上げ。


トチのちぢみもくは見る角度を変えると
その表情は一変します。





posted by murakami at 21:50 | 鹿児島 | Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

屋久島の人為的移入種。

最近、午前2時から3時ぐらいに何者かが鶏を襲う事件がありました。
被害は無かったのですが
当初、何に襲われたのか全く見当がつかず、
夜行性の動物であることぐらいしか分かりません。

うっかり鶏舎の扉を閉め忘れていた日にそれはおきました。
午前2時半ぐらいにいきなりけたたましく鶏か叫び始めたので
飛び起き
鶏舎に行ってみると鶏が数羽鶏舎外に飛び出しています。
叫び声がするところへ行くと
ガサガサと何者かが逃げていく音。

どうやら鶏を引きずっていった様子。
襲われた鶏の状態から見て
顎の力はそんなに強くなく
首などの急所を一撃で狙うといったようなことも無い。

夜、鶏を襲い死に至らしめる一般的な動物としては
犬、キツネ、イタチ、フクロウなど。

キツネは屋久島にはいませんし
敷地を囲っているネットには犬が入れるほどの隙間はありません。
状況から考えてイタチ、フクロウもありえません。

そして今朝午前3時ごろまたアタックがありました。
また急いで鶏舎に行くとどうやら鶏舎の外で寝ていた鶏が襲われた様子。

月明かりでうっすら見えたその正体は
体長60センチほどで
体高が低く
比較的毛は長い。

駆けつけるとさっと逃げていったので顔は見えず。



様子から考えるとどうやらタヌキの様です。

もともとタヌキは屋久島には存在せず
人為的に移入されたものです。

雑食性で植物、小動物を食べるのは知っていましたが
タヌキが鶏を襲うのは予想外でした。

隣の集落まで来ている等、
タヌキのうわさは聞いていましたが
ついにここまで来たかという感じです。
島の西部、南部、北部、もうほぼ全島にまで
その勢力を広めてしまったのかもしれません。

温暖で冬も比較的すごしやすく
農作物もあり
爆発的に繁殖している過程なのかもしれません。



posted by murakami at 12:33 | 鹿児島 ☀ | Comment(2) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

ヒノキのひとりテーブル。

ヒノキひとり用テーブル。


ヒノキひとりテーブル




ヒノキひとりテーブル


本土から持ってきた風倒木のヒノキを利用して製作。


オイル仕上げ。
脚は寄せ蟻で天板とつないでいます。



posted by murakami at 13:40 | 鹿児島 🌁 | Comment(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

家庭常用3野菜。

ニンジン収穫。

ニンジン

昨年11月末に種を蒔いたニンジン。
ようやく収穫となりました。
特に耕しもせず、肥料もほとんどやらず
(自家鶏糞を発芽後だいぶんたってから少しだけ条間に施肥)
ほぼ放任の栽培方法。

ニンジン、ジャガイモ、玉ねぎは家庭常用3野菜という人もいるようですが
学校給食では特にニンジン、玉ねぎをほぼ毎日使っているようです。



収穫したばかりのニンジンはジュースにするとたいへん美味しいものです。




posted by murakami at 08:45 | 鹿児島 ☀ | Comment(0) | 畑の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。