RSS Feed Widget



2011年11月21日

鳥インフルエンザ考B

トリインフルエンザのシーズン。

鶏の遊び場をネットで覆ったにしても
ウイルス保有の野鳥が糞をネット上から落としていけば
ネットは無意味であるし

風でウイルス付着の羽毛が鶏舎内に侵入することも考えられる。

屋久島であっても例外ではないので
また気の休まらない日々が続きそうです。

鶏

現代社会において鶏を飼うということは
大変なリスクと責任が伴います。



曇り 13℃〜15℃

posted by murakami at 17:08 | 鹿児島 ☀ | Comment(0) | 鳥インフルエンザ考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

林業

1人の人力で
伐採
数百キロの丸太を林から引っ張り出すと大変な運動量になります。

杉丸太の皮を剥いた。
杉丸太の皮をむいた。

曲がり具合も良く
小屋の梁に使います。


雨。23℃

posted by murakami at 09:41 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 小屋作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

たすけを呼んだのか?

丸太の皮を剥いていると 
いつもはそんなことは無いのだが
今日は一匹のニホンミツバチが羽音をたて
付きまとってくる。
けっして刺してやろう、という意図は無く
とにかくブンブンまとわりつく。

まあ休憩がてら巣箱を覗いてみようかということで
巣箱に近づいてみると・・・
スズメバチがニホンミツバチを襲おうとして
巣箱の周りでホバリング。

大スズメバチと違い
キイロスズメバチであれば
ニホンミツバチがやられることは無いが
巣の周りをうろつきまわられると
ニホンミツバチはからだを震わし巣を守る行動をとる。

私もキイロスズメバチを見つけたときは助太刀して
追っ払ってやっている。

キイロスズメバチが襲いに来ることはよくあり、
今日はさすがにニホンミツバチも堪忍袋の緒が切れたのか
私に助太刀を頼みに来たようだ。



ニホンミツバチをキイロスズメバチが狙っている。

posted by murakami at 18:25 | 鹿児島 ☀ | Comment(2) | ニホンミツバチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

フル稼働

雨続きで除湿機はフル稼働。
洗濯物が良く乾きます。


チェーンソーもフル稼働。
チェーンソーで製材

丸太をチェーンソーで製材

丸太を製材所に運び出すのは厄介です。
何とか自分で製材しよう。。。
posted by murakami at 13:15 | 鹿児島 ☔ | Comment(0) | 小屋作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

人工杉林

植林の杉を使います。
ロープをかけた杉
小屋に倒さないようロープを掛けて。。

ウインチで杉を引っ張る
切らしてもらい、ウインチで引っ張り出します。


ここのところ太陽が出ないためか
セロトニン不足。
posted by murakami at 09:59 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 小屋作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

調和

この畑を借り受けた当初は
虫の大量発生で
野菜はおろか、周辺の草までも食べられて
まるはだかになる有様でした。

今はすべての調和がとれているのか
穏やかな成長を見せてくれます。

大根
10月播種の大根。







posted by murakami at 11:45 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 畑の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

切り拓く

荒廃した杉林

切り拓こう。



posted by murakami at 13:12 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

地球のキャパシティー

屋久ノ鹿太郎とにらみ合い。



地球のキャパシティー
地球人口70億を超えたようですが
地球が養える人口は何人?

posted by murakami at 12:30 | 鹿児島 ☀ | Comment(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。