RSS Feed Widget



2010年03月09日

人を刺さない・・・

ニホンミツバチ。

西洋ミツバチと違いあまり人を刺さないらしい。
管理も簡単らしく
屋久島でも密かな愛好者が多い様子。

ニホンミツバチ巣箱内

巣箱製作の依頼をいただいた方のミツバチ巣箱の内部を見せてもらう。
まだ蜜は無いようだ。

ニホンミツバチは西洋ミツバチよりも蜜を集める量が少なく貴重な蜜らしい。
我が家の周りでもたまに見かけるので
巣箱を置いてみることにしよう。



重箱式巣箱

重箱式ニホンミツバチ巣箱。
ご注文いただきありがとうございました。







posted by murakami at 13:30 | 鹿児島 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

今年のスギ花粉は、、

今年の杉花粉は飛散量が少ないのか
症状が比較的軽く過ごしやすい。

「屋久島に来ればスギ花粉症は治る!」なんて事は全く無く
私は屋久島に来てから爆発的な症状におそわれた。
この時期は杉のない奄美がうらやましい。

その昔
里から前岳の頂上付近まで丹念に植えられた杉。
その杉によって飛散する杉花粉の量は
半端ではないはず。


今年は
雨が多く
流される花粉が多いのか。。。
体質が変わってきたのか。。。


サクラサク

サクラサク、、、。



posted by murakami at 12:16 | 鹿児島 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

雨降りの間に小物を作らないと。。

小物の在庫がかなり少なく
雨降りでジャガ掘り、ミカンちぎりが無い間に
一気に製作に取り掛かろうと
屋久杉の木片をカンナかけ。

屋久杉は石を噛んでいることもありそうで
屋久杉のカンナかけは専ら替え刃式カンナを使用。
刃が欠けても刃を交換してすぐに作業に戻れます。


上等のカンナを使い、
刃を石で欠けさせたらがっかりします。
刃を元通りにするのに数時間。
貴重な時間が刃砥ぎで潰れます。


屋久杉木片カンナかけ

カンナ屑はあっという間に山になり。



posted by murakami at 17:12 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

大地のリンゴの季節

ヨーロッパのある地方では馬鈴薯を「大地のリンゴ」とも言うらしく
栄養的には優れている様。
大航海時代にもビタミンC不足による病気予防のため船に積み込まれたとの事。

屋久島も馬鈴薯収穫の季節。
今年も収穫の手伝いで程よい筋力トレーニング。
20kg前後のジャガイモ満載の収穫カゴを1日に百回以上は上げたり下ろしたり。

ありがたいことに
いつも作業終わりにはたくさんのジャガイモを頂きます。

掘り立ての新じゃがはその日に食べるに限ります。
いただいた大じゃがは
さっそくファルシーなるものに変身、そして賞味。
美味しいことこの上なく
あっという間に平らげ、写真はありません。。。


posted by murakami at 19:56 | 鹿児島 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

一年の計

あけましておめでとうございます。

昨年は小さいながら木工工房をはじめることができ、
また、屋久島で農をはじめてから丸3年経ちました。

木工品をご注文いただいた皆様、ご購入いただいた皆様
たまごをお買い上げいただいた皆様
畑関係でお世話になった皆様、等々
全ての皆様

昨年は本当にありがとうございました。
心から感謝申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


今年も心を失わないように自分のペースでやっていきたいと思います。



さて今年の計画。

工房は昨年何とか出来たものの
スペース的に狭すぎ
家の下屋を波板で囲っただけのもので
家と密接しており
木の埃がすごく
狭いため機械の角で体をぶつけ
野菜置き場も兼ねているので
野菜も埃だらけ。


今年は思い切って広い工房兼展示スペースをセルフビルドしよう。




DSCF5795s.jpg

年末に導入した薪ストーブ。
ゆらめく炎を見ていると飽きません。
木工房で出た木っ端が役に立ちます。





posted by murakami at 11:37 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

2009年12月30日

師走の屋久島。

私の玉子もいつもより数パック多く売れているようです。
今日の納品で今年の玉子はおしまい。
お店は3日頃からの開店なので
余った玉子は実家にでも送ることにしよう。



わナンバーのレンタカーも若干増えて
お弁当屋さんにも早朝、登山者らしき人が並んでいて
山には正月飾り用の植物を採っている人。
いつもとは違うスーパーマーケットのにぎわい。



屋久島にもなんとなく年末のあわただしさが感じられます。



posted by murakami at 20:24 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

これをしないと年を越せない

ミカンちぎり。
私の屋久島の冬はミカン(ポンカン)ちぎりから始まります。

師走を前に忙しくなってきました。
家具作りの仕事
鶏の世話もあり
ミカンちぎりの依頼が増えて
体がいくつあっても足りないほど。

ミカンには抗酸化作用があるのは知られていますが
風邪の予防にも効果があるのではないかと思います。

屋久島に来て以来風邪を一度もひかないのは

人口密度が低いせいか、
山にこもっているためか
ミカンに薬効があるのか、、、。



理由は分かりませんが


今日も香り豊かなポンカンをいただきます。

ポンカン
まだ少し青いポンカン。
ちぎりたては清冽な香りが素晴らしいです。




**************************
森の中にかくれた小さな木工房
http://k-woodcraft.com

木工サイト作りました。
まだ、サイト製作途中ですが
興味のある方はご覧ください。
**************************
posted by murakami at 21:45 | 鹿児島 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

流木の後始末

流木

一湊海水浴場横に置かれた流木。
台湾から流れてきたもので屋久島にも多大な被害をもたらしました。

直径1mほどの大木もあり
高速船が当たればひとたまりもないのも
うなずけます。

本日は流木を無料配布するとのことで
雨の中出かけました。


早い者勝ちで行ったときには良いものはすでに誰かがキープ。



台湾檜の大木ゲットできず。




**************************
森の中にかくれた小さな木工房
http://k-woodcraft.com

木工サイト作りました。
まだ、サイト製作途中ですが
興味のある方はご覧ください。
**************************
posted by murakami at 20:14 | 鹿児島 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

実りの夏。

永田の田んぼと永田岳

朝の永田の田んぼ。

実りの夏です。





(写真の腕はまだまだです。レンズに何かついているようです。)








posted by murakami at 19:50 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。